読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェ散歩と暮らしの道具

雑誌やinstagramで話題のカフェや雑貨屋を訪れた写真や情報を備忘録したり、気になるお洒落雑貨を記録しているメモ帳ブログです。

カステラの激戦区で人気のデカルネロカステは焼印もお洒落!

人気の手土産-大阪 大阪カフェ 大阪カフェ-大阪市西区エリア 大阪の洋菓子店 大阪の洋菓子店-大阪市西区エリア 人気の手土産
 

スポンサーリンク

先日、雑誌で見て気になっていた大阪・新町のカフェ&カステラのお店「デカルネロカステ」に行ってきました。

 

ー目次ー

 

 

★カフェ&カステラの「デカルネロカステ」

 

 

カフェ&カステラの「デカルネロカステ」は、お買い物も沢山楽しめる大阪の南堀江から徒歩15分〜20分弱で辿り着けるお店です。

 

 

白いナチュラルな外観と、DE CARNERO CASTEと書かれたシンプルな黒の看板が目印です。

 


デカルネロカステの外観

 

 

店内は、ビンテージ家具がさり気なく置かれたカフェスペースとギャラリーも併設しています。カフェスペースではカステラを使ったパフェも楽しめます。

 


デカルネロカステの店内

 

 

昔ながらの製法で焼かれたカステラは、手仕事と素材にこだわって食品添加物などが一切使われておらず、一つ一つ丁寧に焼かれています。

 

 

カステラの生地と味ですが、やっぱりスーパーで買える数百円のカステラとは全然違いました。

 

 

生地はふわっとしているのですが、しっとり感も凄く印象に残りました。結構甘めのカステラですが、しつこい甘さとは違って上品な甘さなので珈琲や紅茶とよく合うと思います。

 

 

しっかりした生地なので、生クリームやフルーツと合わせても食感が損なわれる事なく最後まで美味しく食べる事が出来ます。

 

 

www.instagram.com

 

入って直ぐ右側のスペースでは洋菓子やシロップなどの販売と一緒に昔ながらの製法で焼かれ持ち帰り用のカステラも販売されています。

 

 
デカルネロカステの店内ギャラリー

 

 

大阪の堀江・南堀江などでのお買い物ついでに、ちょっと寄ってお土産を買って帰るのにもピッタリだと思います。

 

 

デカルネロカステのカステラには羊や熊などの焼印が付けられていてお土産には絶対に喜ばれると思います。

 

 

★お洒落で可愛いカステラの焼印の種類

 

 

素材と手作業にこだわって作られていて、ふわっとしているしっとり生地と懐かしい上品な甘さの美味しさが楽しめる。

 

 

そんな、大阪カフェ&カステラの「デカルネロカステ」ですが、そのカステラに押された可愛い熊や羊の焼印からも人気となっています。

 

 

www.instagram.com

 

 

キューブ型にカットされたカステラと、長方形のカステラとが販売されています。可愛くて、衝動買いで2つ買ってしまいました^^;

 


デカルネロカステのカステラ

 

 

長方形の方は、食べる時に自分でカットして食べます。カットされているキューブ型の方は、思った通り食べやすかったです。

 


デカルネロカステのキューブカステラ

 

 

そして、カステラの底のシートをめくった時に楽しみな甘い底の部分ですが、上の写真のように、デカルネロカステのカステラはザラメが大きいタイプでした。何だか特別感があります。

 

 

また、店舗内ではカステラの切れ端部分が販売されていて格安となっています。お土産には不向きな切り落とし部分ですが、「ちょっとだけ自分も食べてみたい」なんて思った時にはお勧めです。

 

 

★「デカルネロカステ」の店舗情報

 

 

2016年の8月にオープンしたばかりの「デカルネロカステ」ですが、Instagramではちらほら写真も見かける人気店となっています。

 

 

◉ デカルネロカステ

 

〒550-0013

大阪市西区新町2-18-19


長堀鶴見緑地線

西大橋駅1番出口より徒歩4分


OPEN:11:30 - 18:30 (水曜定休日)


TEL 06-7710-8071

 

※営業時間などの情報は今後変更になる場合があります。必ず、大阪のカフェ&カステラのデカルネロカステのホームページでご確認下さい_(._.)_

 

 

今回は、大阪カフェ巡りや、大阪観光の少し変わったお洒落で美味しいお土産にはピッタリなカフェ&カステラの「デカルネロカステ」でした。

 

 

先日書いたカフェの関西1号店「パンとエスプレッソとUTSUBO FACTORY」京町堀へは「デカルネロカステ」 から徒歩20分弱で到着します。運動不足解消にカフェ巡り出来る距離にあります。宜しければ大阪カフェ巡りの参考にしてみて下さい。

 

 

今日はここまで〜